Google ビジネスプロフィールの開設とオーナー確認 | 【公式】ebica|レストラン・飲食店向け予約管理システム

レストラン・飲食店向け
予約管理システム

03-4405-4042

受付時間:月〜金 9:30 – 18:30

お問合せ

新規導入のご相談

お問合せ・ご相談はこちら

お電話のでお問合せ

03-4405-4042

(月〜金 9:30 – 18:30 /土日祝・年末年始を除く)

すでに「ebica」をご利用中のお客様はこちら

ebicaカスタマーサービス

メニューを閉じる

Google ビジネスプロフィールの開設とオーナー確認

Google ビジネスプロフィール(旧:Google マイビジネス)の開設とオーナー確認のながれ

はじめに

Google ビジネスプロフィール(旧:Google マイビジネス)を始めようと検討したものの、 「開設方法がわからない」「オーナー確認の手順がわからない」とお困りではないでしょうか?

本記事ではGoogle ビジネスプロフィールの開設やオーナー確認でお悩みの方に向けて、お店の状況別に手順を解説いたします。


Google ビジネスプロフィールの開設とオーナー確認について

Google ビジネスプロフィールはお店側が開設することもできますが、Googleに蓄積された情報やユーザーの投稿によって作成されることもあります。
そのため、多くの場合でGoogle ビジネスプロフィール自体は既に開設されており、お店側が行うのは「オーナー確認」という作業になります。

オーナー確認は、Google ビジネスプロフィールをビジネスの正当な所有者だけが管理・編集できるようにする工程で、悪質な行為から大切なお店を守るためにも有用です。

Google ビジネスプロフィールの情報編集や最新情報の発信、 口コミ管理などはこのオーナー確認を済ませると行うことができます。

Google ビジネスプロフィールのオーナー確認

※開店前や開店直後などでGoogle ビジネスプロフィールが存在しない場合は、開設が必要です。手順はこちらをご覧ください。


オーナー確認の手順

お店のGoogle ビジネスプロフィールを確認する

まずはGoogle 検索でお店の名前を検索し、画面右側に表示されるGoogle ビジネスプロフィールを確認してください。
オーナー確認の手順を、お店の状況別にご紹介していきます。

※「あなたはこのビジネスプロフィールの管理者です」と表示されている場合は、オーナー確認が既に済んでいます。「ビジネス情報を編集」から、お店の情報を編集可能です。

ケース1

「情報の修正を提案・このビジネスのオーナーですか?」と表示されている場合

→「このビジネスのオーナーですか?」をクリックし、その後の手順はこちらをご覧ください。

情報の修正を提案・このビジネスのオーナーですか?とGoogle ビジネスプロフィールに表示されている時のオーナー確認

ケース2

「情報の修正を提案」と表示されている場合

→「情報の修正を提案」をクリックし、その後の手順はこちらをご覧ください。

情報の修正を提案とGoogle ビジネスプロフィールに表示されている時のオーナー確認

ケース1
「このビジネスのオーナーですか?」と表示される場合

ここからご説明するオーナー確認の手順は、「このビジネスのオーナーですか?」と表示されているお店が対象です。
入力されていない店舗情報を追加し、すでに記載がある店舗情報は正しいか確認、修正していきます。

※Google ビジネスプロフィールがまだ開設されていない場合は、先にGoogle ビジネスプロフィール公式ページの「管理を開始」よりログインしてから、以下の手順に沿ってご対応ください。

①「ビジネス名」を入力し、「ビジネスカテゴリ」を選択する

※この設定は後から変更することができます。

オーナー確認のやり方・手順1

②実店舗の有無を選択する

ユーザーに表示される前提なので、ユーザーが訪れることができる場所を追加してください。

オーナー確認のやり方・手順2

③住所を入力する

追加した場所は、「Google マップ」や「Google 検索」に表示されます。

オーナー確認のやり方・手順3

④ビジネスの所在地にピンを配置する


地図をズームして、可能な限り正確にマークしてください。

オーナー確認のやり方・手順4

⑤商品配達や出張型サービスの有無を選択する


配達サービス等を行っている場合は、その対象範囲を表示することもできます。

オーナー確認のやり方・手順5

⑥電話番号とウェブサイトのURLを入力する


この手順はスキップすることもできます。

オーナー確認のやり方・手順6

⑦Googleからの最新情報やおすすめを受け取るかを選択する

オーナー確認のやり方・手順7

⑧ビジネスのオーナーであることを確認する


確認方法はさまざまありますが、多くの場合「電話」「メール」「ハガキ」の三種類から選ぶことができます。
希望する方法でオーナー確認を行うと、この手順でのオーナー確認は完了です。

※利用可能な確認方法は、一般公開されている情報やサポート受付時間などによって異なります。それぞれの確認方法に関する詳細は、Googleがこちらの公式ページで解説していますのでご参照ください。

オーナー確認のやり方・手順8

ケース2
「情報の修正を提案」のみ表示されていた場合

①Google ビジネスプロフィールマネージャから、現在ビジネスオーナーになっているユーザーにアクセス権限をリクエストする

このケースは、現在どこかにビジネスオーナーがいる場合に表示されます。こうした場合はオーナーに向け、Google ビジネスプロフィールマネージャーからアクセス権限をリクエストすることができます。

②ビジネスの名前を入力する

現存するGoogle ビジネスプロフィールと同じ表記で入力してください。(基本的には予測変換が表示されるので、それを選択する形で問題ございません。)

情報の修正を提案と表示されていた時のオーナー確認手順について

③アクセス権限をリクエストする

リクエストが承認されると、ビジネスプロフィールを管理できるようになります。
リクエストが却下された場合や返信がない場合の対応については、こちらのGoogle公式ヘルプページに説明がございます。


まとめ

Google ビジネスプロフィールの開設とオーナー確認は以上です。

お店の情報をより正しくユーザーに届け集客を増やすために、Google ビジネスプロフィールをぜひ活用してください!


「ebica」は「Google で予約」の公式パートナーです
Googleビジネスプロフィール×集客のお困りごとは、お気軽にご相談ください

ページの先頭へ戻る