Instagram×「ebica」でできる、飲食店のインバウンド集客 | 【公式】ebica|レストラン・飲食店向け予約管理システム

レストラン・飲食店向け
予約管理システム

03-4405-4042

受付時間:月〜金 9:30 – 18:30

お問合せ

新規導入のご相談

お問合せ・ご相談はこちら

お電話のでお問合せ

03-4405-4042

(月〜金 9:30 – 18:30 /土日祝・年末年始を除く)

すでに「ebica」をご利用中のお客様はこちら

ebicaカスタマーサービス

メニューを閉じる

Instagram×「ebica」でできる、飲食店のインバウンド集客

訪日観光客の「予約」を獲得できるアカウントに!
インバウンド集客にも役立つInstagramの活用法をご紹介します

Instagram×「ebica」でできること、Instagramを活用した飲食店のインバウンド集客

※2022年11月現在の情報をもとに記載しています

はじめに

2022年10月11日、長かった水際対策が緩和され、海外からの個人旅行が解禁されました。 国内で訪日観光客を見かける機会も増えはじめ、いよいよ以前のように、海外旅行を楽しむことが当たり前の時代に戻ると期待されます。

この記事では「日本の飲食店×インバウンド集客の成功」をメインテーマに、Instagramを活用して、訪日観光客からのアクセスを予約につなげる方法についてご紹介します。


インバウンド集客に効果的なInstagram

Instagramは、世界中で幅広く使用されているツールです。
写真を中心にシェアするサービスの特性から、魅力的な料理や店内の様子を言語によらず、画像を通して訴求することができます。

加えて、Instagramでは外国語の文章を書くことができなくても、#(ハッシュタグ)を活用して訪日観光客の検索にヒットするよう仕掛けることができます。

こうしたメリットがあることから、近年多くの飲食店がInstagramで外国人向けにお店の魅力を発信しています。

Instagram#(ハッシュタグ)を活用した飲食店のインバウンド集客

「英語の予約フォーム」で他店と差別化

Instagramを活用した情報発信が盛んになる一方、予約方法については明示されていないお店や、日本語の予約フォーム設置にとどまっているお店も多いでしょう。

このような訴求方法では、投稿の写真に惹かれた訪日観光客がお店のプロフィールページを訪れたとしても、利用方法や予約方法がわからず、離脱してしまう可能性があります。

そこで重要になるのが、「英語の予約フォーム」設置など、訪日観光客でも予約を完結できるページ作りです。

Instagramで予約集客をはじめる準備

お店のプロフィールページに予約リンクを掲載するため、まずはInstagramをビジネスアカウント(無料)に切り替えます。

ビジネスアカウントに切り替えることで、お店の住所や電話番号などの掲載が可能になるほか、インサイトを活用してアクセス分析ができるようになります。 以下画像の手順で設定した後、業種を選び「ビジネス」を選択して完了です。

Instagramで飲食店の予約集客を実現するための準備

Instagramからインバウンド予約を取得する方法

Instagramに外国語対応の予約リンクを設置し来店につなげるおすすめの方法は、「ビジネスプロフィールへの予約リンク設置」、「ハイライト機能を活用した予約リンク設置」の2つです。

これらをお店の施策に合わせて活用することで、訪日観光客も予約を完結できるプロフィールページにできます。

ビジネスの説明欄へのリンク設置

ビジネスプロフィールは、お店のページ内でも上部の目立つ位置に表示されます。

文字色が変わるためリンクが設置されていると分かりやすく、プロフィール文の翻訳もInstagramの基本機能で可能なため、日本語がわからない訪日観光客の目にも留まりやすいのがメリットです。

Instagramのビジネスの説明欄を活用した飲食店のインバウンド予約集客

ハイライト機能を活用した予約リンクの設置

ハイライトは、通常24時間で消えてしまうストーリーズをお店のプロフィールページ上に残しておくことができる機能です。

多くのユーザーが閲覧する「ストーリーズ投稿の画像上」に予約ボタンを設置できる点がメリットで、投稿画像や予約ボタンのレイアウトなど、見た目の自由度が高いという特長もあります。

予約リンク設置の具体的な手順に関しては、こちらの記事をご参照ください。

Instagramのハイライト機能を活用した飲食店の予約集客

「ebica」なら、訪日観光客からの予約もかんたん管理

「ebica」をご利用いただいている場合、外国語対応の専用予約フォームを活用し、Instagram上でインバウンド集客を行うことができます。取得した予約は、「ebica」上にて日本語で確認できます。

また、「ebica」ではInstagram経由の予約だけでなく、国内外さまざまなグルメサイトやメディアからから入った予約を一括で管理できます。そのため、訪日観光客からの予約と国内の予約を分けて把握する必要もなく、お店の負担を増やしません。


まとめ

Instagramに外国語対応の予約リンクを設置することで、国籍や言語によらず、お店に行きたいと感じた人の予約来店を後押しすることができます。

これからますます期待できるインバウンド集客。 日本の飲食店が持つ魅力を視覚的に伝えることができるInstagramで、訪日観光客の予約来店増加を目指しませんか?


Instagram連携をはじめ、さまざまなサービスで
飲食店のインバウンド集客をご支援します


関連ページ

「ebica」でできる飲食店のインバウンド集客

インバウンド予約需要を取り込むため、飲食店が今から準備しておくべき対策と「ebica」がお手伝いできることをご紹介します。 ポイント ①お店のホームページに多言語対応の予約リンクを設置 ②有力なプラットフォーム…

Google×「ebica」でできる、飲食店のインバウンド集客

インバウンド集客は、予約のしやすさが決め手!訪日外国人観光客も利用する「Google で予約」とは?Google ビジネスプロフィール(旧Google マイビジネス)から予約を取得する方法のご紹介です…

Instagramを活用した飲食店の集客

Instagram×「ebica」でできること Instagramは料理やお店の雰囲気を写真で伝えることができる、飲食店の集客に最適なSNSです。Instagramの「レストラン予約機能」と「ebica」を連携させると、お店のプロフ…

ページの先頭へ戻る