飲食店向け予約管理システム「ebica」を運営する株式会社エビソル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田中 宏彰、以下、エビソル)は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に伴い大幅に自粛営業を余儀なくされている飲食店の厳しい状況を知っていただくことを目的に、飲食店の前年対比の予約状況(※1)を公開しております。本日は、新たに2020年8月3日〜8月30日の4週間分を更新した8月度のレポートを公開します。

8月の飲食店予約数、お盆が明け減少傾向にあった客足が最終週に全国で6割程度まで回復

〜東京は営業時間短縮の要請継続もあり、いまだ低水準も最終週には前週比+6%と微増〜

飲食店の予約推移に関する調査サマリ

<全国>7月に一時前年比70%まで回復した飲食店の予約ベースの客数は、7月第5週から8月初旬まで再び減少傾向となる。8月10日週にはお盆期間の影響も受け前年比64%(前週比+16%)まで増加。また、お盆明け以降再度減少に転じながらも、最終週の8月24日週は前年比60%(前週比+6%)と、長期休暇を除く通常週において回復の兆しがわずかながら見えてきている。

<大阪>大阪でも、8月10日週には7月第3週と同水準の前年比67%まで客足が回復したものの、次週にはまた予約数が減少するなど、7月の4連休時のようにお盆期間の影響であることが推測される。しかし、8月最終週(24日週)には前週比+9%と大きく予約数が増加しており、9月以降も増加傾向が継続されるのか注視する必要がある。

<東京>東京では3月16日週以降いまだ前年比60%を超えておらず、GoToトラベルからの除外や都によるカラオケ店と一部の飲食店に対する営業時間短縮要請の継続など、8月に入ってからも全国と比べ予約数の回復は低水準が続いている。全国や大阪と同様に8月最終週には前週比+6%と回復傾向が見られるも、営業時間短縮要請の継続は現状9月15日まで実施が決まっており、引き続き全国でも特に厳しい状況であることが予想される。

表1:全国における1店舗あたりの平均予約件数の推移

■エビソル飲食店予約推移・8月度(8/3〜8/30)

<全国:対前年増減比▲40%(前週比+6%)>
 新型コロナウィルスのPCR検査体制が整い、1日あたり検査件数が増えたことにより、新規感染者数も増加。感染者数が増加するのに伴い、回復傾向にあった飲食店の予約ベースの客数が大きく減少傾向になりました。7月第3週の4連休を含む7月20日週においては、一時前年比7割まで予約数が戻ったものの、7月第5週から8月初旬まで再び減退。8月10日週にはお盆期間の影響も受け一時前年比64%(前週比+16%)まで回復するも、お盆が明け再度減少に転じるなど、長期休暇による予約数への影響が推察されます。一方で、最終週の8月24日週には前週比+6%と前年比60%まで増加しており、長期休暇を除く通常週における回復の兆しがわずかながら見えてきている印象。

<大阪:対前年増減比▲42%(前週比+9%)>
 大阪では、7月中旬以降1日あたりの感染者数増加が続き、8月7日には1日の新規感染者数が255名に達するなど8月初旬までその傾向は続きました。府では、8月1日〜20日まで5人以上の飲み会の自粛を、8月6日〜20日まではミナミの一部エリアにおける接待を伴う飲食店などの営業時間の短縮を要請。
 大阪における飲食店の予約ベースの客数は、8月10日週には7月第3週と同水準の前年比67%まで客足が回復したものの、次週にはまた予約数が減少。しかし、8月最終週(24日週)には前週比+9%と大きく予約数が増加しており、9月以降も増加傾向が継続されるのか注視する必要があります。

<東京:対前年増減比▲47%(前週比+6%)>
 東京では、7月22日より全国的に開始されたGoToトラベルキャンペーンからの除外や、8月3日より酒類を提供する全ての飲食店と酒の提供の有無にかかわらず全てのカラオケ店に対して要請していた営業時間短縮の解除延期など、飲食店に対して厳しい環境が8月以降も継続しました。
 予約ベースの客数においても、東京では3月16日週以降いまだ前年比60%を超えておらず、全国と比べ予約数の回復は低水準が続いています。全国や大阪と同様に8月最終週には前週比+6%と回復傾向が見られるも、営業時間短縮要請の継続は現状9月15日まで実施が決まっており、感染防止策を準備して営業を続ける飲食店にとって引き続きネガティブな影響は避けられないという見方が多く、非常に厳しい状況が想定されます。

表2:各地域における1店舗あたりの平均予約件数の推移

 エビソルでは、「“体験”をアップデートして 社会に貢献する」というミッションのもと、1日も早い新型コロナウイルス感染症の終息を願うと共に、苦境に立たされる全国の飲食店の現実を多くの方に知っていただきたいとの思いから、週次で飲食店予約推移を調査し、公式HPにて公開しております。

【調査概要・結果をご覧いただく際の注意事項】
調査期間:2019年12月30日〜2020年8月30日
調査対象:「ebica」および「グルメサイトコントローラー」をご利用の全国約4,000店舗
実施機関:株式会社エビソル

※1:予約管理システム「ebica」および「グルメサイトコントローラー」で全ての予約を一元管理している全国約4,000店舗の前年対比の予約状況。
※契約店舗1店舗あたり、1週間における平均予約数を算出。
※ISO WEEKカレンダーの定義に沿って、前年同週対比となります。
※本報道発表資料に記載されている会社名および製品・サービス名は、登録商標または商標です。
※本報道発表資料に記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

本件に関するお問合わせ先

株式会社エビソル 広報担当
電話:03-4405-4041
FAX:050-3156-3971
メール:info@ebisol.co.jp

お問合せ