人材不足も解決!少人数スタッフで効率的に予約数最大化を可能にする方法 | 【公式】ebica|レストラン・飲食店向け予約管理システム|エビソル

レストラン・飲食店向け
予約管理システム

03-4405-4042

受付時間:月〜金 9:30 – 18:30

お問合せ

新規導入のご相談

お問合せ・ご相談はこちら

お電話のでお問合せ

03-4405-4042

(月〜金 9:30 – 18:30 /土日祝・年末年始を除く)

すでに「ebica」をご利用中のお客様はこちら

ebicaカスタマーサービス

メニューを閉じる

集客支援コラム

人材不足も解決!少人数スタッフで効率的に予約数最大化を可能にする方法

集客支援コラム

  • AIレセプション
  • おもてなし
  • グルメサイトコントローラー
  • ネット予約
  • 予約数アップ
  • 当日予約
  • 業務効率化
  • 省人化
  • 電話予約
人材不足も解決!少人数スタッフで効率的に予約数最大化を可能にする方法

この記事の目次

・人手不足の中、増加している予約管理業務
・予約対応をシステムに任せることによる業務効率化
・予約数最大化だけでなくおもてなし力のアップも

人材不足への対応と予約の最大化はいつでも多くの飲食店にとって最重要課題です。そのどちらも一気に解決する方法があります。

人手不足の中、増加している予約管理業務

人を雇いたくても時間帯などお店の希望に合う人を採用できなかったり、逆に新型コロナウイルスの影響で雇用を制限せざるを得なくなったりと、人材不足は多くの飲食店での課題です。
また、電話予約の他、オウンドメディアやグルメサイトなど予約を多方面から受付けるようになったことによりユーザーの利便性が高まった一方で、予約管理が煩雑になり、人手不足の中スタッフの業務が増加しているという店舗も少なくありません。
逆をいえば、重要な業務である予約管理を簡易化することでスタッフの業務効率化が叶い、スタッフがおもてなしにより力を割けるようにできるようになります。
人手を増やさずにそれらを可能にするのが、予約管理システムの導入です。

予約対応をシステムに任せることによる業務効率化

特に予約を複数のグルメサイトで受付けていると、ひとつのグルメサイトで予約が入った場合でも全てのグルメサイトの管理画面にログインし、空席の調整を行う必要が出てきてしまいます。
しかし、グルメサイトからの予約を一元管理できる「グルメサイトコントローラー」機能をもつ予約台帳システムを導入することによって、複数のグルメサイト全てに最新の空席情報を自動反映することができ、スタッフの予約管理業務を大幅に削減することが可能になります。
予約台帳システムの導入により、多くの企業で予約管理業務が効率化しているという声が上がっています。

「グルメサイトコントローラー」導入企業の事例はこちら

予約数最大化だけでなくおもてなし力のアップも

予約管理システムを導入することによって、予約管理業務を効率化できるだけでなく、予約数最大化が可能となります。
100%の空席在庫開放ができる上、複数のグルメサイト全てに最新の残席数が自動反映されるので、いつでもユーザーはお店のリアルタイムの空席をネットから簡単に確認。そのまま予約までできることになるからです。予約の取りこぼしが圧倒的に少なくなります。
さらに、電話予約も予約台帳システムと連動させることによって、効率化させることができます。お客様にとっては24時間365日の電話予約が可能となり利便性が高まり、お店にとっては予約機会を増やすことで予約数を最大化できることになります。
営業時間外だけでなく、ピークタイム時のスタッフの電話対応への時間を大幅に削減することで、スタッフが目の前にいるお客様に対するサービスに時間を割けるようになったという声も実際にあります。

AIシステム導入の事例はこちら

多くのお店でシステム導入することによって、人材不足を解決するだけでなく、予約の最大化を叶えることに成功しています。予約を増やしたいけれどスタッフ不足で手がまわらない、少ないスタッフでも効率的に予約対応をしたい、とお悩みであれば、一度、予約管理システムの導入を検討されることをおすすめします。


「ebica」の機能について、お気軽にお問合せください


コラム一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る