ここでは、店舗オペレーションをよりスムーズにするための予約管理機能をご紹介します。

ステータスでTO DO管理

お店のオペレーションにあわせてステータスを設定することができます。予約ごとに状況にあったステータスを選択しておくことで、その予約に対して次にどのようなアクションをとるべきか、一目で把握することも可能。業務の抜け漏れをなくしつつ、スタッフ間でTO DO進捗の共有をはかることもできます。

ステータスごとに色を変えて表示することができます。例えば「仮予約は赤!」のようにしておくことで、赤い帯の予約は前日までにお電話等で確認を入れるといったTO DO管理が可能になります。

レセプションに使える来店リスト

当日の来店客管理には「来店リスト」をご活用ください。当日の予約を一覧で確認し、お客様の来店をスムーズにお迎えしましょう。

また、お客様が来店された時、お会計した時、退店した時、etc… 来店リストでは予約のステータスを簡単に変更することが可能。どの予約が来店済みなのか、どの予約のお客様がお待ち合わせ中なのか、そういった当日のオペレーションにも活用することができます。

スタッフ間のコミュニケーションも円滑に…印刷できる予約帳票

紙に印刷できる予約帳票で、当日のオペレーションもスムーズに。9種類の中から店舗に最適なものを選んで活用いただけます。

例えば「予約一覧(コース集計あり)」を出力し、キッチン・ホール両方で確認しあえば、お料理のご用意〜サーブ・接客までをスムーズに行うとともに、お客様お一人ずつのご要望にあったサービスを提供できます。

9種類の中から最適なタイプをお選びいただけます

詳細のお問合せ

具体的なご利用方法、ご利用金額、導入スケジュール等は、お気兼ねなくお問合せください。

お問合せ・導入のご相談